アメリカ TPP離脱 輸出、輸入はどうなるトランプ次期米大統領が爆弾発言!?今後の影響は。

こんにちは、


香神です。


やはり・・・・
というかやっちゃいましたね!トランプさん。


来年1月20日の就任初日に環太平洋経済連携協定(TPP)
から離脱する意思を通知する方針を示した。


正直かなり驚きましたね。

snapcrab_noname_2016-11-22_21-44-9_no-00


TPPに超前向きだったオバマ米国が
トランプ就任初日から
まさか自ら離脱するなんて・・・

それほど大統領というポストは
国を、いえ世界を変えてしまう力
があるわけです。

ということは
総理大臣や大統領の一言で
世の中の雇用も一気に変わってしまうということです。

20161111091141

今まで安泰だった職業が
危機的状況に落ちいたり、

不人気だった職業が
まさかの高給取りになったり

一つ言えることは
本当にブレるいつ何がおこるか
分からない時代になりました。

shutterstock_1086809991


為替や株もここ数週間は
急激な円高か?とおもえば。。。
今は反発円安へ

ちょっと前は日経平均15000円台まで下がれば
今は18000円台へ回復へ

この乱高下はいやはやたまりませんね~(>_<)

 8月25日、世界同時株安が止まらず、日経平均が一時、前日比700円超の下げとなる中、安倍晋三内閣の主要経済閣僚は、市場動向を見守るスタンスを相次いで示した。写真は、都内の株価ボード、24日撮影(2015年 ロイター/Toru Hanai)

僕ら転売、輸入、輸出、貿易にも影響する
TPP・・・とは?
mig


TPPのそもそもの目的は、
太平洋周辺の参加12か国が、
tpp-image
特別協定に基づいて各国間の貿易を活性化し、
経済効果を上げようというもの。

協定を結んだ国同士で関税を撤廃することが主目的です。
モノやサービスを自由に行き来させる。

労働者に関してもビザ無しで自由に就労可能にする、
ということも含まれています。

輸入品・輸出品のほぼ100%に近いモノの関税を
撤廃することになりますので

輸出を得意としている日本としては、
商売がしやすくなるはずだった。

まぁ~一方で食品や農産品を輸入することになると、
日本の農業が大打撃を受けることも考えられますが…

で・・・・


今後アメリカの脱退で、日本はどうなる?

maxresdefault

個人的な主観ですが、まず考えられることは・・・
「輸出産業への依存が大きい日本経済にはマイナス。
輸出品が売れなくなりやがて雇用や給料にも影響が出るでしょう」

また、本来なら外国産の輸入品や食料品、製品が安くなって
消費者が潤う(活気づく・儲かる)はずでしたが、

TPPの崩壊で輸入品購買、消費が伸びなくなり、
僕ら転売などの物販も含めて日本の景気に悪影響が出るはずです(>_<)

どのように影響してくるか?

・Amazon

・楽天

・ヤフオク

・そして、フリマアプリ

実は最近注目していた、メルカリUSも動向を注視ですね。

本日もお読みいただき有難うございました。

今、「白熱教室」のセミナーを
開催しています。
来月開催地域、日程

今月最後、
11月27日(日)13時30分~16時30分(大阪)



参加希望の方は
同様にLine@にて「セミナー」参加希望と
連絡してください。


詳しい詳細などお知らせいたします。


そして、登録者全員に

【期間限定】10万円の利益を稼いだ儲かる商品リスト

プレゼント!

hqdefault

登録後、気軽にコメントくださいね!
気になる場合はこちらからご登録をお願い致します

news_line_01_000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする