Amazonアカウント閉鎖したら、クレジットカード無しでも○プ○カでAmazon再登録?

こんにちは、

香神です。

以前こちらのブログで
「アマゾンアカウント停止、
そして閉鎖へ復活なるか?再開への心得」

の記事にて、アカウント閉鎖の恐怖や実情をお伝えしました。

「アマゾンセラー人生は終わった・・・」
となる一大事件で・・・

11-700x329

その後、僕はアマゾンから撤退して
現在メルカリなどのフリマアプリを
主戦場にしているわけですが、、、

実は最近、引っ越しをしまして、

いい機会なので、
アマゾンの復活を企てています(^▽^)/

まず、復活にあたり、

言っておきたいのが、アカウントが
「停止」ではなく「閉鎖」となった場合は、
再開させるのはまず不可能だということ。

業務改善書を送ったら復活できる云々、
アレは「停止」の話です。。。

なので、閉鎖された・・・という場合は
僕みたいに別の販路を開拓する
という選択も大事なんですが、、、

そうは言っても皆さんは、
早急にアカウントを取って
販売を再開したいものですよね!

僕のように、
アマゾン倉庫から戻ってきた膨大なFBA商品たちを
どうにかしなければなりませんから。(;^_^A

pict01

もちろんそんな事態に備えて、
複数のアマゾンアカウントを
取得し持ちたい!と思う人もいることでしょう。

ただ、いくつアカウントを取得しても
閉鎖されたアカウントに関連付けられて
また削除されてしまっては元も子もないです。

実際僕も残りの3アカウント
やられちゃいましたから(;´・ω・)

ですから、またAmazonアカウントを作る際に
どの点に注意しなければならないか?

これがかなり
重要なポイントとなってくるわけです。

もちろん、アマゾン側がどの部分を見て
以前のアカウントと関連付けるのか、
それは明らかにされてはいません。

・・・ですが、

いくつものケースを検証することで
特定はできます。

でも、その悲惨な経験が生きて
今こうして貴重なブログネタになっていて

あなたの役に立たてる情報を
シェアできるとと思うと。
やっぱり、ピンチはチャンスですね(笑)

僕も日々勉強ですよ(^^♪

さて、本題に入りましょう。
アマゾンが見ている項目というと・・・

名前、住所、電話番号、メアド、
銀行口座、クレジットカード

そして接続回線、
PCから送られる情報ですよね。

アマゾン側は、これらの登録情報を
即時にこれまでの情報とつき合わせて
同じかどうかをチェックするシステムを持っています。

もちろん、どこかの時点で人の目も入っています。

まず言えるのは、これらの情報において、
「同一人物である」と見なされたら終わりってこと。

なので名前、住所、電話番号、メアドは
当然別のモノでなければ駄目ですよね。

口座については、同姓同名はあり得るので
本人のでもOKです。

ではクレカ情報はどうか・・・?

diff_03

僕のように「ある」事情でクレジットカードが
使えない場合や、

・複数のアマゾンアカウントを取得し持ちたい!
・ネット決済でクレジットカードを使いたくない!
・クレジットカードをまだお持ちじゃない!
・クレジットカードを事故など何らかの理由で喪失してしまった!
そんな方にオススメ!なのが、Vプリカです。
01
Vプリカって?・・・ライフカード株式会社が発行する
『VISAブランドのネット専用プリペイド式クレジットカード』です。

随分長ったらしい表現になってしまいましたが、
これが便利なんです。。。

20150108222347

カードの発行もオンライン上だけで完結して審査が不要、
即時発行、身分証明も不要。

支払いもコンビニ等で先払いして
その分しか使えないようになっているので
ついつい使いすぎるという事も無いので便利(^^♪

基本的にクレジットカードなので、
支払方法が「クレジットカードのみ」
の場合でもおおよそ問題なく使えます。

電子マネーも代引きも使えないって時には大変重宝します。

また、プリペイド式ですので、
万が一クレジットカード番号が漏洩したとしても、
被害額はチャージしている分だけです。
それ以上の被害を受けることはありません。

名義もニックネームが使用できますので、
ネット上に実名を晒すこともありません。
これは再取得には有効ですよね!

そして、この『Vプリカ』あるポイントサイトの
ポイントを還元してVプリカにチャージ!
できちゃうんです(^▽^)/
そのポイントサイトは、

無料クレジットカード発行で
大量にポイントが貯まる!!
お小遣いサイト『Point Income』 ポイントインカム

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

現在では、最もVプリカの交換に向いているポイントサイトだと思います。

Vプリカ
5.000P → 500円
10.000P → 1.000円
30.000P → 3.000円
50.000P → 5.000円
100.000P → 10.000円

交換手数料 現在無料
交換予定日 翌営業日
※Vプリカのご利用には無料のアカウント発行が必要になります。
以下にリンクを掲載しますが、
ポイントインカム登録後に専用リンクからVプリカを登録する方が、
ポイントももらえてお得です♪

・Vプリカに関する説明とご案内(Vプリカ:ご利用ガイドページ)

・Vプリカアカウント開設(無料)

また、別の記事で
ポイントインカムでVプリカへの交換申請した後、
Vプリカへチャージする仕方を解説しますね。

このVプリカ、アマゾンのクレジットに登録にも使えるし
「ポイントインカム」でポイントためてチャージして
小銭が『稼げる』非常に便利なカードですね!

ぜひ使ってみてはどうでしょうか。

よりやり方について詳しく知りたい場合はLine@に登録していただければ、

無料でお教えします。

ただ今!下記のLine@に登録していただいた方には
【期間限定】10万円の利益を稼いだ儲かる商品リストプレゼント!

また、ここではいえない>>Amazonアカウント対策などもLine@ 限定でこっそりお伝えしていきますので気になる場合はこちらからご登録をお願い致します。

news_line_01_000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする