メルカリせどり!?買い取り業者の数倍で売れる!?

こんにちは、

香神です。

GWも終わり、
いよいよこれから
夏本番に向けて

本格的な衣替えの時期に入り、

この時期になると
メルカリなどでも夏用の商品が結構出品され始めます。

逆に、冬用や来年は使わないな!
という不用品も季節替わりで
整理したいな・・・と

僕も転売を始める数年前までは、
車に不用品を詰め込んで

よくリユース、リサイクルショップに
不用品を売りに行っていたのですが、

ここ最近、
デフレ時代の勝ち組として
好調を維持してきた

リユース業界に異変が
起こっているようなんです。。。

実質的には昨年の夏ごろ
からのようですが・・・

リユース業界の大手チェーンが
軒並み前年割れの危機のようなんです。

今日、東洋経済ONLINEの記事にて
「メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴
http://toyokeizai.net/articles/-/170347

(記事より抜粋)によると
**********************

先月頃、不要品を売りに
大手リユース店を訪れた際、

業者側が提示した買い取り価格は
ブランド物のネクタイが1000円。

大型ブリーフケースが3000円。
数年前にセレクトショップで購入した
ストールはわずか1円だった。

そこで買い取りをあきらめ、
フリーマーケットアプリ『メルカリ』
で販売したところ、

ストールは売れ残ったが、
そのほかは業者の提示価格の数倍で
あっという間に売れた。

**********************

もちろん、大手チェーンの前年割れの
理由は他にもあるのですが、

やはり、大きな要因はメルカリをはじめ
フリマアプリ上での個人間売買が広がり、

実店舗から取引がシフトしている
これが大きい。

メルカリ含め、フリマアプリ市場も
今や3000億円まで成長し

僕が記憶するにメルカリが、
1昨年前のこの時期は

1000万ダウンロード前後だった
と思うのですが、

今は日米合計で
4,000万を突破です。

内訳は、日本国内で3,000万ダウンロード、

米国では1,000万ダウンロード
を突破しています。

この市場成長規模もそうだが、
フリママーケットを生かした

不用品、中古品を高値で手軽に
アプリで出品を売買できることが

若い学生層、女性や主婦層を中心に
支持を集めている。

かつ、これまで地方のユーザーが
日用品を売る場合、

地域密着のリユース店しか選択肢がなかった。

でも、今はリユース店に
わざわざ足を運ばずとも

スマホでメルカリに気軽に出品して
取引ができるようになり、

リユース業界は
仕入れ環境が厳しくなったようです。

せどりについても、
国内せどりや中国輸入なども

今まではアマゾンが販売先として
主流な感じでしたが、

今は、アマゾンブランド規制や
乗っ取り対策、

新規アカウント出品申請などが
さらに厳しくなりっており、

メルカリでも昨年末の業者規制で
業者が一掃され、

かなり不用品販売や一般ユーザーの
販売がやりやすい状態です。

ということで、
正直、今がメルカリ『稼ぎ』の
チャンスなんです!

今、そこに気づいた方が勝ちですね!

ただ、この状態がいつまでも
つつくとは考えずらいので、

僕は、ツールとかリサーチも
大変大事ですが、

アカウント大事に運用しつつ
かつ、早期に複数所持してゆける

~仕組づくり~
これが必要だと思います。

その仕組みづくりには
人(外注化)が重要ポイントです。

ツールはアイテムですが、
人は資産ですからね!

メルカリもアマゾンもヤフオク
そして楽天、ヤフーショップ
あらゆるプラットホーム

そしてネットショップでも
人(外注化)の仕組みができれば
応用で展開してゆけます。

せどりだって、
外注化できますよ!(笑)

よく、先にツールを求める
方が多いですし、

まずは、1人である程度
売れてから・・・

と考える方が多いですが、

いつまでもそんな考え方では
いざ!外注スタッフを入れようと

思ってもなかなか外注化の
仕組みは作れません!

まだ取り組んでいない方は
勇気をもって1歩を踏み出してください。

このメルカリでのチャンスを
逃さないでくださいね!

本日も最後までご覧いただきまして
ありがとうございます。

この度、

僕の公式メールマガジンで

メルカリ完全自動外注化講座

を開設しました。

この講座で、一つ一つ
外注化に関する考え方や取り組み方

どんな媒体で?

どのように募集をして?

どのように採用するか?

そして、外注スタッフさんを
どのように教育するか?

事細かくPDFで作りこみました。

このPDFマニュアルを読んで
わからないことがあればLine@で
質問してもらえばいいですよ!

必ず、外注化について
1つは使えるものがあると思うので

僕のメルマガ登録して学んでみてください。

メルカリ完全外注化講座

香神慎一公式メールマガジン】はコチラ

クリック↓↓↓↓

ついでにLine@も登録してね^^

news_line_01_000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする