メルカリ リサーチの仕方・Amazon仕入れ商品の見つけ方

こんにちは

香神です。

今日はメルカリでのリサーチ方法についてです。

メルカリで商品を販売する時に、
前回の章でお話ししたように、アマゾンの「値崩れした中国商品」を
かたっぱしから、持ってきてもいいのですが、

多少、利用者層が異なるため、
まずは、メルカリで売れる商品をリサーチして販売すると、
売上げが伸びます。

そのリサーチ方についてお話していきます。

1 メルカリ画面右上の検索機能からカテゴリーから探すを選択

SnapCrab_NoName_2016-4-12_22-40-16_No-00
2 自分の売りたいカテゴリーを選択して

SnapCrab_NoName_2016-4-12_22-46-33_No-00

(特にない場合は順番にしらみつぶしに見ていくといいです)、
一番下のカテゴリーまで下っていく。

SnapCrab_NoName_2016-4-12_22-49-55_No-00

3 詳細検索をクリックする

SnapCrab_NoName_2016-4-12_22-56-57_No-00

SnapCrab_NoName_2016-4-12_22-58-30_No-00

4 販売状況を「売り切れ」を選択

SnapCrab_NoName_2016-4-12_23-0-25_No-00

5 よく売れている商品を見つける(同じ商品が何個も売れているもの)

SnapCrab_NoName_2016-4-12_23-5-38_No-00

6 その商品が中国輸入商品かどうかを確認する。
売っているセラーのほかの出品商品を見たり、

タオバオ、アリババ等で中国で実際に同じ商品を探してみる。
慣れればすぐに中国商品が分かるようになります(^▽^)/

SnapCrab_NoName_2016-3-4_13-3-8_No-00

7 Aamzon.co.jp で仕入れが可能で、
よく売れている商品を見つけたら価格差を確認する。

その際、なるべく1000円以下の商品から見つけてゆく。

8 仕入れ値より約2.5~3倍価格差があるようなら、
リスト化してゆき75品ほど見つけてゆく。

あとはリスト化した75品をひたすら出品してゆくだけですね。

ポイントは単品商品よりも、販売しているセラー単位で見ていくこと。
もしくはカテゴリ単位で見ていくことです。


メルカリの利用者層はほかの販路に比べてあまりかぶっておらず独特なので、
良く売れる商品は1商品で1か月約5万~10万位売れてゆきます。


こういった商品をどんどん見つけてゆきます。


まずは、メルカリ内でリサーチをする方が見つかりやすいので、
ぜひ試してみて下さい。


リサーチはスマホだけでも出来ると思うので、
移動時間や空き時間にポチポチやると、ストレスなくできますよ(^^♪

よりやり方について詳しく知りたい場合はLine@に登録していただければ、

無料でお教えします。

ただ今!下記のLine@に登録していただいた方には
【期間限定】10万円の利益を稼いだ儲かる商品リストプレゼント!!


また、ここではいえない>>Amazonアカウント対策などもLine@ 限定でこっそりお伝えしていきますので気になる場合はこちらからご登録をお願い致します

news_line_01_000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする