メルカリ無在庫販売の外注化のステップ!複数の収入源を持つ方法とは?

こんにちは、


香神です。


前々回【重要】無在庫販売ピンチ!?B2Bネット卸は危険!?
の記事で卸サイト『ネッシー』が情報漏洩で
クレカが使えなくなったお話をしました。


僕はネッシーをよく使っていたので・・・
他サイトにあればいいのですが、
よりによってネッシーが結構安いんですよね・・・w

早く復旧を祈るばかりです・・(泣)
さて、このような事態が起きたとき!


今回は、仕入れ先の決済方法が他にもあるのでまだよいですが、
もしかしたら、突然何らかの理由により”
仕入れ”ができなくなってしまうかもしれません。


そんなことになれば、
途端に販売できなくなるわけですから、


キャッシュフローも回らなくなり
収益も立たなくなりますね(;´・ω・)(;^_^A

8-300x300

おーーー怖わゾっ!


そんな時に備え、
”リスクヘッジ”という考え方が
非常に大事なのですが、


考えたことはありますでしょうか?

Male hand pressing Risk icon on a virtual screen

ビジネスにおいて、
順調に結果が出て稼げるようになった時に、
そのままずっと続けばいいのですが、


流行り廃り、ライバルの増加、規約の変更などにより
落ち込むこともあります。


その際に、1つのことに頼りきっては
変えがきかずビジネスが
回らなくなってしまう致命傷にも陥りかねません。


ここ最近なんども繰り返して題材にしていますが、
アマゾンだけやっている方

アカウント飛んだらOUTです!( ノД`)シクシク…


また、メルカリで1アカウント月利30万稼げていたとしても
何かしらの原因で0になった時どうしますか?


そうしたこともあり、収入源の分散
つまり”複数の収入の柱”を持つことが大切なんです。

pillar-315380_640

そこで、取り組まれて欲しいのが
「外注化」です。


今ご自身でやられていることで
誰かに任せられそうという作業に関して
誰かにお願いをするということです。


で、外注化するとして
一体、どこからどこまでを
行ってもらうべきなのか?


これも非常に迷う所です。。。


でも、ホントは迷う必要なんてないんですね!
自分がやってほしいことを
やってもらうようにするだけなんです。


極端な話し、全部外注したい
と思うのであれば、全部を
外注化できる方法を考えればいいんです。


では、外注化のファーストステップです。


外注化をするために最初にすべきことは
「全ての作業を自分でできるようにする」
というステップです。


自分で全ての作業を一通りできるように
なっていなければ、
外注化は絶対にしてはいけません。


『自分で作業できない』という状態で
外注化をしてしまうと・・・
外注先の作業内容について
確認をすることがまずできません。


言い方を悪くすると、
どれだけ外注先が適当な仕事をしていても
指示や注意をすることができないんですね。


外注を利用する場合、
必ず(経費)お金がかかってきます
(場合によりますが)。


そういった時に適切な仕事を指示できないと
お金がもったいないですよね。

次に、外注化すべき作業は一体何でしょうか。
まず、無在庫輸入転売の基本的な流れを確認して
どういった作業が必要なのかを確認しましょう。


無在庫輸入転売の大まかな流れは以下のとおりです。

商品リサーチ

②商品リスト作成(販売価格設定)

③商品販売(出品登録)

④コメント対応(仕様、配送地域等確認)

⑤注文(クレジット・コンビニATM・専用ページ作成)

⑥入金確認⇒仕入れ⇒商品梱包・商品発送および発送通知

⑦納品・評価
⑧取引の完了

以上が取引の一連の流れを細かく分けたものになります。


まずはある程度自分自身でやってみないと
人に任せるのも難しいので
まず利益10万を目指していきましょう。

そして
達成した!という方は
徐々にタスクをほかの方に
協力してもらいます。


また外注というのはSOHOさんに
依頼することになりますが
どういったサイトがあるでしょう?


・@SOHO
・シュフティ
・クラウドワークス
・ランサーズ

主だった所でいいうと
この4サイトがあります。


しかし、メルカリは
代理出品を認めていないため


これらのサイトに対しメルカリで
代理出品の仕事依頼を行うと
運営側から仕事の依頼を削除されて
しまいます。


ここ2か月前ごろまでは
クラウドワークスではOKでした。


しかし、今はクラウドワークス
含め各サイトではメルカリの商品登録や
出品依頼などを行うと投稿削除される
場合が多いです。。


では、どうすればいいのか?


・・・・・・


実は簡単なんです。(^▽^)/

メルカリ出品と言わず
フリマアプリへの出品依頼などと
言葉を換えればOKです。


メルカリ以外のフリマアプリでは
特にこのようなSOHOサイトへ規制
をするようなことは行われていません。

もし、それでも仕事依頼が
通らないようなら、、、


実際に商品を渡して出品してもらう
などと切り口を変えて掲載すれば問題ありません。


とにかく、このような
SOHO募集サイトで外注さんを
募集していくようにすればいいんです。

SnapCrab_NoName_2016-5-3_22-54-35_No-00

で、よくこのように言うと

「どういう募集文面がいいのか分からない」

「SOHOさんへの報酬っていくらくらいが相場なの?」

という方がいます。

その場合はクラウドワークスの掲載サイトの中で
募集掲載を検索してゆくと
募集文面が似ている、先に同じような
仕事依頼をされている方がたくさんいます。

SnapCrab_NoName_2016-5-3_22-56-57_No-00

そういう募集文面を真似ればいいんです。
SOHOさんへの報酬の相場なんてありません。


これも既に募集されている
方々の募集を見て真似る。


あるいは、自分だったら
どのくらいの報酬を支払える
のかを考える。


それで一度、募集してみて
集まりが悪いようなら文面や
報酬を変更するなどの試行錯誤を
していけばいいんです。


一つの決まった答えはありません。
なんでもトライアンドエラーです。
何事も経験なんです。


経験しないことには
自分の身に付きません。
経験に勝るものはないですね!


まとめですが、

1、クラウドソーシングサイトで募集

2、応募してきた方との面接

3、採用⇒教育指導

4、実践してもらう

大きく分けると
この4つのSTEPでできます。


このステップが安定して
メルカリのアカウントを外注化できたら。

・メルカリで10万

・アマゾンで10万(FBA利用)

と収益を分散させるということです。


そして、作業という部分をすべて
外注化をして減らすのです。


またまた、アカウントを複数運営して
増やしてもいいですし、


あるいは、情報発信ビジネスなどを
始めるのもいいでしょう。

そうすれば、
リスクヘッジができたうえ
今までの収益を伸ばしていけるのです。
YouTubeアドセンス-収益-伸び方
また次の機会にメルカリアカウントの
複数運用について話してゆきたいともいます。

よりやり方について詳しく知りたい場合はLine@に登録していただければ、

無料でお教えします。

ただ今!下記のLine@に登録していただいた方には
【期間限定】10万円の利益を稼いだ儲かる商品リストプレゼント!

また、ここではいえない>>Amazonアカウント対策などもLine@ 限定でこっそりお伝えしていきますので気になる場合はこちらからご登録をお願い致します。

news_line_01_000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする