ビジネス初心者のあなたへネットビジネスで稼ぐ上でのにメンター(師匠)の探し方

こんにちは。

香神です。


前回マインドセットについてお話ししました。

まず稼ぐ上で、心構え「マインドセット」の重要性はご理解できたと思います。

そして、

その中でも「メンター」の必要性も説明しましたね!

ビジネスの成功者はみな、

苦しい状況にあるときはもちろん

「自分の行動の指針になる人」を求めて

必ずといっていいほどメンターを持っています。
これからあなたが成功してゆくうえで・・・

その成功の道しるべと導いてくれるメンター(師匠)

の存在の必要性と探しかたを説明しますね!

まず、メンターというと人と思われる方が大半だと思います。

実はメンターになってもらうのは、本やブログ、何でもいいんです^^

あなたが心を動かされた人や言葉を意識してください。

そして、その人に関連する情報を集めてみてください。

インターネットが広がっている中で

有名な人の情報などはいくらでも手に入ります。

すでに亡くなっている過去の偉人でもいいし、

どこかの有名な社長さんでもいいです。

その人の事を誰よりも語れる存在になるくらい
メンターの行動・実績により、目標達成のイメージを明確にできるまで…

その人の価値観を学んでみましょう。

あなた自身の意識が変わってくるはずです。

また、Facebookなどが普及してるので

実在する人ならいつでも会いに行く事ができます。

今や無料、有料問わず、ビジネスセミナー

せどりや輸入、アフリェイトなどたくさんのセミナーが

開催されてます。

「出会いたい・学びたい」と思ったら、行かない手はないですよね。
そして、本当にこの人は信頼できると思ったら

コンタクトをしつこく取ってみて下さい。

その時に、自分の熱意をしっかり伝えることが大切ですね。

そして、その人のために何ができるか?

メンターになってもらうには、

何かを与えてもらおうと思うのではなく

その人のために自分がどんな力になれるか考えてみましょう。

GIVE&TAKEという本にもありますが、

本当のギバーになれることが重要です。

でも、・・・

まず、手っ取り早いのは、

その人が「塾」なり、コンサルを募集しているなら

入り込んでしまうってトコですね(笑)


もし、とくにコネとかが無いという事であれば、

直接アプローチするしかないので・・・


熱意を持って弟子にしてもらえるように

アプローチしましょう!

あなた自身が魅力のある人になれば

たくさんレベルの高い人たちとの出会いが発生します。

メンターになってほしい人がセミナーを主催している人なら

あなたが10人の受講生を集めてみせるとか、

会場のスタッフを率先して行うなど、・・・

メンターの力になってあげる事を考えてみましょう。


あなたが力になってあげられるようになると

自然とあなたの周りには新しい人脈が築かれるでしょう。


もちろんそのような「行動」を起こすことが

成功への第一歩になるのです。


今、自分もある「師匠」のもとで学んでいます。

次回は「師匠」との出会いについて

お話しますね!

news_line_01_000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする